忍者ブログ

栃木県那須塩原市;那須野が原公園でインラインスケートを楽しんでいるsk8erの日記。スケート仲間との交流やスラローム練習が主な内容です。

栃木 インラインsk8erの日記

   
カテゴリー「お知らせしたい話」の記事一覧

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


見事に粉砕!

  5月9日は妻の退院の日。午前中のX線検査で腎臓に出来た血石が砕けたかどうかを調べる予定だった。検査結果・退院予定時間が分からなかったので、妻からの電話をまっていたが一向に連絡がない。仕方がないので、子供達を連れて外出する事に・・・。ひとまず那須野が原公園に行ってみて、少し滑ってみようかとしている時に妻から連絡があった。「午前中で退院になった」との事。おいおい早く連絡してくれよぉぉーーツ(ダチョウ倶楽部っぽく)!!! 前日から連絡の件を伝えていたのだったが、検査などで忙しかったらしい。妻からの連絡後、10分少々で国際医療福祉大学病院へ。子供達を連れたまま妻の病室へ直行した。妻は4人部屋に入院しており、カーテンを開けると既に妻は私服に着替えていた。顔色がいいので検査結果を聞いてみると、腎臓の血石は見事に粉々だったらしい。術後のX線検査では、腎臓から石が消えていたそうだった。しかも午前中にトイレに行った時に小さい石の粒が幾つか落ちてきたと言っていた。ひとまず安心だ この日はヨークベニマル(那須塩原市にあるスーパーマーケット)で、洋菓子詰め合わせを購入してから、ナースステーションにてお礼した後、無事に退院する事ができた。子供達も心配だったせいか、とても喜んでいた。
PR

Maaさん、光が丘へ・・・

 午後2時過ぎ、Maaさんよりが届いた。ナント光が丘公園にいて、光が丘sk8er達に混ざってスラロームの練習をしているとか・・・。路面がかなりスベスベだと言っていた。私も昨年参加して思ったが、ゴール地点に向かって緩やかな傾斜になっておりスピードが出た。今まで感じたことが無い間隔だった。私が昨年感じたことと同じような事を言っていた事が、うれしい しかしながら、出会ってから約1年になるが、まさかココまでインラインスケート(ローラーブレード)にハマッてくれるとは思わなかった ホントすごい人だ 5月17日には一緒に完全燃焼してきましょうze
 一方、私の方はと言うと・・・、午前中は毎週末のように那須野が原公園でスラロームの練習をしていた。Yutaのトリック練習にチカラを入れた練習をした。最近バックスケーティングが出来るようになってきたYutaにとっては、結構キツイ練習だったと思う。ホント良く頑張ってくれていると思う。
 その後、妻の通院で一緒に病院へ・・・ 3月中旬の深夜急に左脇腹の下あたりが痛み出したので、私が病院に連れて行くと・・・ナント尿管血石だと分かった。それから通院が始まり、何度か近所の病院へ診察に同行した。今回は、腎臓に出来た血石を砕く為に入院する手続きと検査が目的。5月7日から3日間の予定で入院だ。病院は “ 国際医療福祉大学病院 ” での入院となる。私もこの時ばかりは、有給申請して対応するつもりだ。
 病院での検査が終わると、妻がお腹が空いたと言い出したので、妻が行った事のある外食店に行ってみる事にした。“ ナマステ ”というインド料理の店だ。那須塩原市(旧西那須野町)に最近オープンしたそうだ。私自身、インド料理が始めてだったので少々心配だったが、行って食べてみると・・・本当に美味しかった。ナンが物凄く大きく、初めて見るサイズだった。また、マトンカレーには味の深みがあり、肉が柔らかく煮込まれており、今まで食べた中で最も美味しかった 私も家で料理をしたり、カレーを作ったりするが、一体何を入れて煮込んでいるのか・・・? 素晴らしい味だ。
 ・・・といった土曜日を過ごしていた。私自身もスラロームの練習をサボる訳にはいかないので、明日の日曜日には、猛練習 レッツゴー

光が丘カップに

 とうとう参加出来ることになった。参加者が多い事を想定して、“ 抽選 ”となっていたのだが、自分達がエントリーしたクラスほか、トリックスラローム部門では定員割れでエントリー者全員が滑走できるようになったとの事 昨日、Maaさんからが届いて分かった。自分の目で確認するまでは、安心出来なかったが、本日ネットで確認してみるとエントリーした番号が滑走順番表に載っていた。自分は子供を含めて3人でのエントリー Maaさんファミリーも子供含め2人でのエントリー K・Iさんにも参加を促してみたが、今回は辞退するとの事・・・。とっても残念だ・・・ でも、那須野が原公園で滑走しているメンバー5人で参加できるのが、感激だ ホント・・・1年間、待った甲斐があった。残り、1ヶ月となって時間もあまりない。後は週末の天気に期待しよう。今回の光が丘カップ参加は、うちの子供達にとっても待ちわびた大会・・・そして私流の子供教育だ。結果はどうあれ、無事に滑走を全うさせたい。そして、懐かしい思い出として、いつの日にかこういった出来事を思い出してくれたら幸いだ。

那須野が原公園にも桜が・・・。

DSCN1831.JPG  満開の桜を背景にして

 本日は全国的に晴れ渡った空が広がるとの予報通りだった。日中の気温も6月を思わせる程の陽気で、半袖のTシャツと短パンで過ごすことが出来た。うちの娘など、午後からのインライン(ローラーブレード)練習の最中、顔と腕が日焼けした位だった。私自身も腕と顔が若干焼けた。K.Iさんも本日はTシャツの『いでたち』で登場 Maaさんファミリーもを感じさせる服装でのご到着だった。練習は専ら【光が丘カップ】を意識した150間隔での練習が中心。今年からエントリー者の中から抽選での選抜となってしまった事が残念カナ・・・。競技人口が増えてきており、参加希望者が多くなったからなのか・・・ もしそうであれば、それは喜ぶべき事だ 私達もエントリーしたが、もし外れたとしても【光が丘カップ】をぜひ観に行こうと思っている。昨年は、練習環境に恵まれない中で子供達にとって良い“刺激”になってくれればと思い、参加させた。技など1、2種類しか出来ない状態だったが、大会が終わってから今日までの練習に積極性が出てきた。今は、2008年度【光が丘カップ】に参加して本当に良かったと思っている。ネット動画でしか観たことが無かった“エキスパート”の方々にも会うことが出来たし・・・ 今、インライン(ローラーブレード)は私の子育て記から省くことの出来ない存在となった。後々この経験が子供達にとって必ず役に立ってくれるだろうと信じて、私自身もインラインスケート(ローラーブレード)を続けて行きたい。

闇錬場にも桜咲く

DSCN1823.JPG

那須野が原博物館 道の駅に咲いた桜

  仕事が早く終わったので、烏山から急ぎ足で西那須野道の駅に向かった。今週は快晴続きのため、地域の桜が一斉に咲いている。勤務先でも桜が満開だ。この画像はいつも闇錬やってる道の駅に植えてある桜の様子 あまりにもったいないので、デジカメで撮ってみた。昨夜の闇錬の帰りがけに、途中の『烏が森公園』は夜桜がライトアップされており、露店が軒を連ねていた。デジカメをその時持っていなかったので、悔しい思いをしたので本日はデジカメを携えたまま会社に出社した事が良かった。
『烏が森公園』の夜桜は明日の夜にでも、撮影しに行こうと思っている。桜咲く時期になると決まって雨が降ってしまい、花びらが散ってしまうので、今回は漏れずに撮影するぞぉーーーーツ

カレンダー

06 2019/07 08
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

フリーエリア

最新コメント

[07/14 Tomy]
[05/04 ひろっさん]
[12/05 maa]
[11/21 maa]
[11/11 maa]

最新トラックバック

プロフィール

HN:
koba-ken
性別:
男性
職業:
営業サービス系
趣味:
インラインスケート
自己紹介:
 2006年頃にインラインsk8に出会う。それ以来インラインsk8に魅了され、週末には那須野が原公園で仲間数名と滑走中。「sk8仲間募集中です!」

バーコード

ブログ内検索

P R

カウンター

お天気情報

<<前のページ  | HOME |  次のページ>>
Copyright ©  -- 栃木 インラインsk8erの日記 --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Melonenmann / Powered by [PR]
/ 忍者ブログ